2014年05月06日

天皇賞(春)回顧

天皇賞は4番人気フェノーメノが4強の中、先
に抜け出し天皇賞2連覇を果たし、鮮やかに復
活しました。
2着は実力馬ウインバリアシオン。圧倒的1番
人気キズナは4着まで。これで今年の古馬戦線
は混戦です。
フェノーメノは血統的にも凱旋門賞に行ってほ
しい馬です。
posted by hma at 11:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。