2010年11月11日

ブリーダーズカップクラシック回顧

世界最高峰のダートレースであるブリーダーズクラシ
ックはブレイムが優勝しました。デビュー20連勝を
目指したゼニヤッタはすごい脚でしたが及ばず2着ま
ででした。
日本から参戦したエスポワールシチーは4コーナーで
先頭に立ち、見せ場は一瞬作りましたが、伸びきれず
10着でした。まだ実力が及ばなかったようです。
posted by hma at 06:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。