2010年01月20日

ゼニヤッタが現役続行

デビューから14戦無敗の米国最強牝馬ゼニヤッタが現役続行
することになりました。ブリーダーズカップ優勝後に今春の繁
殖入りを明言し引退式もすませていましたが、オーナーと調教
師の協議で引退が撤回されました。とても珍しいケースです。
今後のローテーションは未定のようですが、ウオッカが出走す
るドバイWCの可能性もあるようです。日米の最強牝馬の対決
も楽しみです。
ラベル:ゼニヤッタ
posted by hma at 06:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。